トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「恋するパッケージツアー」チェ・ウシク、放映終了所感「明日にでもフランスに戻りたい」

「恋するパッケージツアー」チェ・ウシク、放映終了所感「明日にでもフランスに戻りたい」

「恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~」 

  • 「恋するパッケージツアー」チェ・ウシク、放映終了所感「明日にでもフランスに戻りたい」
チェ・ウシクが放映終了を控えた『恋するパッケージツアー』を去る所感を伝えた。

チェ・ウシクはJTBC金土ドラマ『恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~』(以下、『恋するパッケージツアー』)で青年実業家であり、7年間一人の女性と恋愛中の「キム・ギョンジェ」に扮して好演を繰り広げた。

今日(18日)最最終回の放映を控えたチェ・ウシクは、「昨年2カ月ほどフランスに滞在し、『恋するパッケージツアー』を撮影した。当時の記憶を思い浮かべながら放送を見たが、いつのまにかこのように終わった」と寂しい気持ちを表わした。

撮影当時を回想し、「ギョンジェにとってフランスは自分自身を見つめるきっかけを作ってくれた都市だった。私にとっても記憶に残ることがあまりにも多く、今思えば明日にでもすぐにフランスに戻りたくもある」と話した。

「もちろん物足りなさも残るが、後日思い出してみると幸せだった記憶をたくさん思い出すようだ。これまで『恋するパッケージツアー』を視聴してくださった方々に感謝する」という言葉を残した。

JTBC金土ドラマ『恋するパッケージツアー』最終話は、今日(18日)夜11時に放送される。
  • シックニュース シム・ソルア記者 / 写真=JYPピクチャーズ、ドラマハウス提供 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-11-18 09:36:00