トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「愛の温度」最終回、21日に4話連続で放送

「愛の温度」最終回、21日に4話連続で放送


  • 「愛の温度」最終回、21日に4話連続で放送
SBS月火ドラマ『愛の温度』が21日、4話連続で編成後、40話で放映終了する。

20日の番組表によると、『愛の温度』は21日午後10時から12時20分まで37話から40話が連続で放送される。

『愛の温度』は、愛を認知するタイミングが違っていた女性ヒョンス(ソ・ヒョンジン扮)と男性ジョンソン(ヤン・セジョン扮)が出会いと別れ、そして再会を経て愛の温度を探すドラマ。ソ・ヒョンジン、ヤン・セジョン、キム・ジェウク、チョ・ボアなどが出演した。

『愛の温度』の後続としてユン・ギュンサン、チョン・ヘソンらが出演する『疑問のイルスン』が27日に初放送される予定だ。
  • スタートゥデイ チン・ヒョンチョル記者 / 写真=ドラマポスター
  • 入力 2017-11-20 16:00:45