「マッド・ドッグ」14話 ユ・ジテ-ウ・ドファン、ホン・スヒョンに復讐…チェ・ウォンヨンだけが残った

「マッド・ドッグ」14話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『マッド・ドッグ』ユ・ジテとウ・ドファンがホン・スヒョンを膺懲したが、チェ・ウォンヨンがまたすり抜けた。

23日に放送されたKBS2水木ドラマ『マッド・ドッグ』では、チェ・ガンウ(ユ・ジテ扮)がチャ・ホンジュ(ホン・スヒョン扮)を次の復讐対象にした作戦を繰り広げた。

この日、チェ・ガンウはチャ・ホンジュを捕まえるため彼女に会う人たちを事前に包摂して後をつけた。マッド・ドッグチームは「チャ・ホンジュがまんまと餌をくわえた」とし、次の作戦を実行した。

チェ・ガンウはオン・ヌリの病室でチャ・ホンジュとオン・ジュシク(チョン・ヨンジン扮)の会話の録音ファイルを聞かせた。

国土部から許可を受けてチュハン航空が航空便を増便した事実を知っても黙認したチャ・ホンジュを圧迫したものだ。彼はまた、「オンさんの家の長男がファイルを持っていけば、どのなるだろうか」と尋ねた。チェ・ガンウの作戦通りオン・ヌリはオン・ジュシクに直接ファイルを公開し、チェ・ガンウではなくチャ・ホンジュオン・ジュシクに圧力をかけた。

以後、オン・ヌリが父親オン・ジュシクにチャ・ホンジュと交わした会話を盗聴した録音ファイルを渡し、「このファイルを全国にすべて広げる」と脅迫した。その間、チャン・ハリ(リュ・ファヨン扮)とキム・ミンジュン(ウ・ドファン扮)もチャ・ホンジュの最後のカードとして持っている人たちを包摂することに成功した。

チャ・ホンジュは最後のカードとして握った国土部事務官たちが自身の提案を拒否すると不安感を隠せなかった。この時、チャ・ホンジュが国土部の従業員たちの前で、2年前に太陽生命の蛮行を吐露した。これを盗聴していたチェ・ガンウとキム・ミンジュン、そしてチャン・ハリは苦しみで涙を流した。

とうとう怒りを我慢できなかったチェ・ガンウはオン・ヌリに命令し、録音した盗聴ファイルを全国に暴露した。以降、録音ファイルの公開でチャ・ホンジュの蛮行が世の中に明らかになり、最後を迎えた。

しかし、チュ・ヒョンギ(チェ・ウォンヨン扮)が記者会見を通じて、チャ・ジュンギュ(チョン・ボソク扮)と自身の死んだ父親が一緒に事故に関与したという虚偽の対国民謝罪をし、マッド・ドッグチームメンバーがメンタル崩壊に陥った。チュ・ヒョンギがまた再びドジョウのようにすり抜けながら次の展開に対する好奇心を誘った。
  • スタートゥデイ ホ・ウンギョン客員記者 / 写真=KBS2放送画面キャプチャー
  • 入力 2017-11-23 23:27:22