トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「法廷プリンス - イ判サ判 -」19・20話 ヨン・ウジン、パク・ウンビンにプレゼントを贈る

「法廷プリンス - イ判サ判 -」19・20話 ヨン・ウジン、パク・ウンビンにプレゼントを贈る

「法廷プリンス - イ判サ判 -」19・20話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「法廷プリンス - イ判サ判 -」19・20話 ヨン・ウジン、パク・ウンビンにプレゼントを贈る
『法廷プリンス - イ判サ判 -』ヨン・ウジンがパク・ウンビンのためにプレゼントを渡した。

23日に放送されたSBS水木ドラマ『法廷プリンス - イ判サ判 -』(脚本パク・ソイン / 演出イ・グァンヨン)では、イ・ジョンジュ(パク・ウンビン扮)がソ・ウィヒョン(ヨン・ウジン扮)の謝罪を受け入れる姿が描かれた。

この日、イ・ジョンジュとサ・ウィヒョンは一緒に終電バスに乗った。サ・ウィヒョンはイ・ジョンジュに「謝罪してくれたことを受け入れてくれるのか」と尋ねて疑問をかもし出した。


これにイ・ジョンジュは過去にサ・ウィヒョンに言った言葉を思い出し、「あ、それね。考えてみてから」と言い笑みを見せた。

これにサ・ウィヒョンは「これなら謝罪を受け入れないことができないだろうけど」とし録音機を渡した。チェ・ギョンホ(チ・スンヒョン扮)の声が録音されたファイルだった。サ・ウィヒョンは「チェ・ギョンホさんの部分だけ録音しておいたものだ。私が聞いた中で最も切実な気持ちだったから」と言いながら録音機をプレゼントし、イ・ジョンジュに感動をもたらした。
  • スタートゥデイ チョン・ハンスル客員記者 / 写真=SBS放送画面キャプチャ
  • 入力 2017-12-21 22:29:53