トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「憎くても愛してる」29話 ピョ・イェジン、突然の結婚宣言

「憎くても愛してる」29話 ピョ・イェジン、突然の結婚宣言

「憎くても愛してる」29話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「憎くても愛してる」29話 ピョ・イェジン、突然の結婚宣言
『憎くても愛してる』ピョ・イェジンがソン・オクスクに先に結婚をすると明らかにした。

22日に放送されたKBS1連続ドラマ『憎くても愛してる』で、キル・ウンジョ(ピョ・イェジン扮)がキム・ヘンジャ(ソン・オクスク扮)に自分が先に結婚をすると爆弾宣言した姿が描かれた。

この日、キム・ヘンジャは自分の戸籍にキル・ウンジョとキル・ミョンジョ(コ・ビョンワン扮)を上げる条件でチョン・グンソプ(イ・ビョンジュン扮)に「婚姻申告を急ぎたい」と話した。キム・ヘンジャは「前の夫と暮らしながら戸籍整理をできなかった」とし、「早く婚姻申告をして、私たちの戸籍の下に子どもを置いて暮らしたい」と希望を明らかにしたのだ。これにチョン・グンソプは心の中で「婚姻申告したくないと言うかと心配したが、よかった」と歓喜を呼んだ。

しかし、2人の姿を目撃したチョン・インウ(ハン・ヘリン扮)がチョン・グンソプに「再婚する相手がどうして質屋のあのおばさんなんだ」と不満を示した。続いて、「どんな人なのか知っているか?『クムドン市場の闘鶏』だと知らない人がいない」と言いながらキル・ウンジョと姉妹になることを望まなかった。これにチョン・グンソプは「外見だけ見て判断するな」とせきたてた。チョン・インウは「あのおばさん、金がそんなに多いのか?誰にも知っているふりはしないからもう一度考えてみて」と頼んだ。

チョン・インウはピョン・ブシク(イ・ドンハ扮)に父親の再婚問題についてアドバイスを聞いた。彼は片方がとても傾く再婚だと思ったが、キム・ヘンジャの財産が数百ウォンを超えるという話を聞いて心が傾いた。また、チョン・インウは偶然に出くわしたキル・ウンジョに「私だといって毎日インターンだけをしろという方法はいるか」とし、「人生はわからないものだ」と意味深な言葉を残した。チョン・グンソプは指輪まで準備してキム・ヘンジャとの再婚を着実に計画した。

一方、ホン・ソクピョ(INFINITEソンヨル扮)はク・ジョンヒ(ソン・ユヒョン扮)と再び対立した。ク・ジョンヒはホン・ソクピョが新しい事業を推進するという話を聞き、「今取り出すカードではない」ととめた。しかし、ホン・ソクピョは「俺が理事会で決定したことだ」と自分の権限であることを明らかにした。これにク・ジョンヒは「俺も理事級で発令してくれ。それとも理事たちを動員して票対決で勝負する」と対立した。ク・ジョンヒはホン’・ソクピョがいけない道を行こうとするといい、本格的に悪縁を自任することに決心した。

一方、キル・ウンジョはホン・ソクピョと誤解を解こうと、彼が働く場所を直接訪ねた。続いてキル・ウンジョは「パニック障害を持っているといって絶対に同情したのではない」と言い「今考えてみると私はホンソクさんが好きだったようだ」と本心を打ち明けた。

しかし、ホン・ソクピョはまだ心を開くことができなかった。キル・ウンジョはそんなホン・ソクピョに誤解を解いて「これ以上会うことないだろう。元気で」と別れの挨拶をした。

これにホン・ソクピョが誤解を解いて「大丈夫だ」と言った。以後、ホン・ソクピョはキル・ウンジョの後ろ姿を眺め、「最近とても大変なのに、ウンジョさんを掴んであげられなくて申し訳ない」と嘆いた。ホン・ソクピョの前では笑みを見せたキル・ウンジョまたも振り向いて涙を流した。

放送末尾、キル・ウンジョが家族を集めた中で「おばさん結婚おめでとう。いつするか日にちを教えて。知ってこそ計画を立てるでしょう。私、結婚する。おばさんより先に」と宣言してすべてを驚かせた。
  • スタートゥデイ ホ・ウンギョン客員記者 / 写真=KBS1放送画面キャプチャ
  • 入力 2017-12-22 21:21:08