トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「ただ愛する仲」予告 ジュノ、仲間と楽しい時間過ごすも衝撃の事実を知る

「ただ愛する仲」予告 ジュノ、仲間と楽しい時間過ごすも衝撃の事実を知る


  • 「ただ愛する仲」予告 ジュノ、仲間と楽しい時間過ごすも衝撃の事実を知る
『ただ愛する仲』ジュノとウォン・ジナが甘い屋上デートを楽しむ。

JTBC月火ドラマ『ただ愛する仲』側は1日ジュノ、ウォン・ジナ、キム・ガンヒョン、パク・ヒボン、キム・ミンギュが屋上アジトに集まり焼肉パーティを開く和気藹々とした姿を収めたスチールカットを公開した。

前回までの放送にてガンドゥ(ジュノ扮)とムンス(ウォン・ジナ扮)は酔っている中でのキスで胸キュンロマンスの本格的な始まりを知らせた。傷と痛みを胸に秘め、黙々と生きて来た二人は互いにもっとも必要な慰労を分かち合い、日常をを回復している。特別ではない日常の中で少しずつ積み重ねていく感情の変化を繊細に描き出し、深い響きを伝えている。

公開された写真の中ではガンドゥとムンスだけでなく、ガンドゥの知人であるサンマン(キム・ガンヒョン扮)とムンスの友人ワンジン(パク・ヒボン扮)そしてワンジンと常にくっついているジニョン(キム・ミンギュ扮)まで一堂に会しており視線を集める。一緒に肉を焼くガンドゥとムンスは甘い姿で見る人をときめかせている。特にムンスに向かうガンドゥの視線は女心を揺さぶるほど。ワンジンとサンマン、ジニョンまで全員一緒に会うことは初めてだが、長い間親しくしてきた仲のように温かな雰囲気を醸し出している。酒に酔ったようにぼおっとした眼差しのワンジンと、そんなワンジンに視線を固定させたジニョンの姿もまた興味深い。続いて公開された写真にて、和気藹々とした時間を過ごしている中で衝撃に包まれたガンドゥの表情が緊張感を高める。果たして平和な雰囲気に見えた彼らの屋上パーティにどんなことが巻き起こるのか関心が寄せられる。

写真に収められた場面は、酒を飲もうという提案に自然とガンドゥのアジトである屋上に向かった5人の男女が共にすることになる場面。ガンドゥとムンスの仲間たちが初めて全員一緒に集まったもので、平凡な日常を共有する二人の特別な「仲」を表す。各自の傷を持つ人物たちだが、日常的な時間を共にする和やかな姿は小さな楽しさを披露する展望だ。楽しい時間を過ごしている中でガンドゥは思いもよらない事実を知ることとなり、これがガンドゥのトラウマを刺激する予定だ。

『ただ愛する仲』制作陣は「ガンドゥの友人、ムンスの友人まで集まり、一層近づいた二人の関係を見せる。この場面はガンドゥの感情の起爆剤となる事件となる予定。どんな事実が明かされるのか期待して欲しい」と伝えた。
  • MBNスター シン・ミレ記者 / 写真=セルトリオンエンターテイメント | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-01-01 17:24:05