ヒップホップガールグループA.KOR、デジタルシングル「Payday」発表

9月「美貌チーム」の合流で完全体アルバム発売予定 

ガールグループ A.KORがデジタルシングル「Payday」を去る25日発表してデビューした。

「Payday」(給料日)はエレクトロニックヒップホップジャンルだ。日常に疲れた人々をはじめとして全ての人々が給料日ほどステージ上の主人公のように楽しく遊ぼうというメッセージを込めていると所属社側は説明した。チョPD師団アイドルグループのタップドッグ(ToppDogg)の「社長ナイスショット」等を作曲したプロデュースチーム、モニターパンチの作品だ。ミュージックビデオはパク・ジェボム、Rex.D等多数のヒップホップアーティスト達と作業したハ・ジョンフン監督が演出した。

所属社ドゥリパブリックは「A.KORは実力と堂々さを武器に歌謡界実力の”最終ドル”のタイトルを目標にする」と自信を見せた。A.KORは「実力チーム」(ジヨン、ミンジュ、ケミ)の先行活動後、9月「美貌チーム」の合流で完全体となってアルバムを発売する予定だ。
  • スタートゥデイ チョ・ウヨン記者
  • 入力 2014-07-26 09:39:16