トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「憎くても愛してる」44話 ソンヨル、イ・ドンハとハン・ヘリンの関係に疑問抱く

「憎くても愛してる」44話 ソンヨル、イ・ドンハとハン・ヘリンの関係に疑問抱く

「憎くても愛してる」44話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「憎くても愛してる」44話 ソンヨル、イ・ドンハとハン・ヘリンの関係に疑問抱く
ソンヨルがハン・ヘリンにイ・ドンハとの関係を尋ねた。

12日放送されたKBS1日日ドラマ『憎くても愛してる』にてホン・ソクピョ(ソンヨル扮)はピョン・ブシク(イ・ドンハ扮)と仲良く歩くチョン・イヌ(ハン・ヘリン扮)の姿を目にした。

その後ピョン・ブシクと別れたチョン・イヌを引き留めたホン・ソクピョは「聞きたいことがある。どんな仲だ」と尋ねた。

これにチョン・イヌは気分が良さそうに「結婚する仲」だと答えてホン・ソクピョを困惑させた。

チョン・イヌは「どうしてそんなに驚くの」と当惑し、ホン・ソクピョは「他の人と結婚を…」と言おうとすると、チョン・イヌは言葉を遮り「何を聞いたのか知らないが私が本当だ。私たちの仲は長い」と話してその場を去った。

ホン・ソクピョは一人で「長い関係?それならウンジョ(ピョ・イェジン扮)さんとは何だ?」と呟いた。
  • シックニュース キム・ジヨン記者 / 写真=KBS1放送画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-01-12 20:45:00