トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「リターン」殺人事件の犯人は誰?…3つの観戦ポイント紹介

「リターン」殺人事件の犯人は誰?…3つの観戦ポイント紹介


  • 「リターン」殺人事件の犯人は誰?…3つの観戦ポイント紹介
鳥肌が立つ「衝撃反転」エンディングでお茶の間を揺るがした『リターン』が今後さらに注目すべき「インサイトポイント」3つを公開した。

去る17、18日に放送されたSBS水木ドラマ『リターン』は、秘めた弁護士チェ・ジャヘ(コ・ヒョンジョン扮)とバカ刑事トッコ・ヨン(イ・ジヌク扮)、悪ベンジャーズ4人衆、キム・ナラ(チョン・ウンチェ扮)などの登場人物たちの絡んだ関係が明らかになり関心を集めた。ここにカン・インホ(パク・ギウン扮)の内縁の女ヨム・ミジョン(ハン・ウンジョン扮)が殺害され、ヨム・ミジョンの死に対する疑問と加えて衝撃的な反転エンディングが盛り込まれ緊張感を高めた。

これと関連し、今週の放送に先立って視聴者たちの没入度をさらに高めてくれる『リターン』の重要な「インサイトポイント」3つを見てみる。

◆ 「インサイトポイント」#1

- チェ・ジャへ、キャリア断絶キム・ナラの合流を要求しカン・インホ(パク・ギウン扮)の弁護を引き受けた理由は?

テレビ法廷番組『リターン』の司会者で高卒の土のスプーン出身の有名な弁護士チェ・ジャへは、すでに判決された事件を再照明しながらトッコ・ヨンの事件を扱い、これによりチェ・ジャへとトッコ・ヨンは美しくない最初の出会いを持つようになった。

そしてチェ・ジャへは同じ司法研修院の同期であり、国内屈指の財閥テハグループの嫁であるキム・ナラ(チョン・ウンチェ扮)の要請で内縁の女ヨム・ミジョンの殺害と死体遺棄の疑いで緊急逮捕されたキム・ナラの夫カン・インホの弁護を引き受けることになった。以後チェ・ジャヘがカン・インホが自分に嘘をついたことを知ると怒りを爆発させ、カン・インホの弁護をやめると宣言した瞬間、クム・ナラが事件の真実を知りたいとお願いした。

これにチェ・ジャヘが「私とこの裁判を一緒にすれば、この事件の実体的な真実を知ることになるだろうし、その選択は完全にキム・ナラにある」とクム・ナラに破格的な提案を投げかけた。果たしてチェ・ジャヘが夫カン・インホの事件にキム・ナラを参加させようとする理由は何なのか注目が集まっている。

◆ 「インサイトポイント」#2

- カン・インホ、3年間も続いてきた内縁関係のヨム・ミジョン(ハン・ウンジョン扮)を殺しただろうか?

カン・インホはトッコ・ヨンによってヨム・ミジョンの殺害と死体遺棄の疑いで緊急逮捕され、ヨム・ミジョンとなんと3年間内縁関係だったという事実が明らかになった。カン・インホは自分の弁護士になったチェ・ジャヘにヨム・ミジョンが突然タウンハウスの近所に引っ越してきて、招待していない夕食に訪れ、自分の家の中で止められない行動をするのにヨム・ミジョンと激しく争ったとその日のことを伝えた状態だ。

さらにカン・インホは漢江沿いの車の中からヨム・ミジョンの首を絞め雨の中に放り出したが、とてもそうできないヨム・ミジョンをペントハウスに連れて行ったとし、自分はシャワーの後に服を着替えて出てきたと打ち明けた。これにチェ・ジャへはヨム・ミジョンがペントハウスから出てこなかったとし、そして容疑者はカン・インホだけだと説明した。

いくつかの状況が容疑者はカン・インホだという指摘する中で、カン・インホがヨム・ミジョンを殺した真犯人なのか関心が増幅されている。

◆ 「インサイトポイント」#3

- オ・テソク(シン・ソンロク扮) - キム・ハクボム(ポン・テギュ扮) - ソ・ジュンヒ(ユン・ジョンフン扮)、ヨム・ミジョンの遺体が入ったスーツケースをどこに運んだか

何よりも4話のエンディングでは、キム・ハクボムがオ・テソク、ソ・ジュンヒと一緒にヨム・ミジョンの遺体が入ったスーツケースをどこかに運ぶ姿が写ったブラックボックスの映像を消去する場面が含まれ、お茶の間に衝撃をもたらした。

カン・インホに面会していたチェ・ジャへは死んだヨム・ミジョンが最後に目撃されたペントハウスがカン・インホだけではなく、オ・テソク、キム・ハクボム、ソ・ジュンヒが共同で使用しているという言葉を聞いた後、3人に対して疑心を抱いていた状態だ。

これにチェ・ジャヘがオ・テソクを訪ね、12月3日の行方について聞くと、当たり前のように対応していたオ・テソクはチェ・ジャへと別れた直後すぐにキム・ハクボムに電話をかけ、「今日の昼にインホの弁護士が訪ねてきて、あの日について尋ねて行った」とし、ブラックボックスの映像を消したかと尋ねた。

驚いたキム・ハクボムが自分の車で走って、オ・テソク、ソ・ジュンヒらと一緒にヨム・ミジョンの遺体を入れた旅行かばんを車のトランクから移す姿が撮影されたブラックボックス映像を回した後、削除するシーンが繰り広げられる。クム・ナラを通じて18年前から悪ベンジャーズ4人衆とヨム・ミジョンが知っていたことが表れた中、3人とヨム・ミジョンの殺害はどのような関係があるのか好奇心を呼び起こしている。

一方、『リターン』は毎週水、木曜日夜10時に放送される。
  • スタートゥデイ イ・ダギョム記者 / 写真=SBS
  • 入力 2018-01-23 09:36:09