トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「ミスティ」キム・ナムジュとチ・ジニ、危うい夫婦のポスター公開

「ミスティ」キム・ナムジュとチ・ジニ、危うい夫婦のポスター公開


  • 「ミスティ」キム・ナムジュとチ・ジニ、危うい夫婦のポスター公開
JTBC上半期の期待作『ミスティ』のキム・ナムジュとチ・ジニカップルのポスターが公開された。一枚の絵のように美しく完璧に見えるが、いかなる感情も読み取ることができない無表情と異なる方向に向けられた視線と結婚指輪の不在は、目に見えるものとは異なり名分だけが残った2人の結婚生活をそのまま表わしている。

来る2月2日に初放送されるJTBCの新しい金土ドラマ『ミスティ』(脚本ジェイン、演出モ・ワンイル、制作クルエングリム)は殺人事件の容疑者として指名された韓国最高のアンカーのコ・ヘラン(キム・ナムジュ扮)と彼女の弁護人になった夫カン・テウク(チ・ジニ扮)、2人が信じていた愛の素顔を見せる激情メロドラマだ。

今日(24日)公開されたポスターからも分かるように、他人の目には信頼性の高いアンカーと定評のある法曹界のエリート一家の一人息子という完璧なスペックと背景の組み合わせだが、実は別々の部屋を使い始めてから5年目のヘランとテウク。同じ家に住んでいても夫婦同伴の集まりがない以上は徹底的に距離を置いて過ごしている。しかし、どこにあるのかも分からない成功を追うヘランはこれを徹底的に隠したまま幸せを演出する。

その強いプライドにテウクが疲れて行く頃、ある日、殺人の容疑者として指名されたヘラン。そして迷わず妻ヘランの弁護人になって再び恋に落ちるテウク。演じるキャラクターごとに愛さずにはいられない魅力を披露するキム・ナムジュとチ・ジニ、2人のカラーが加わってさらに吸引力のある激情的な大人のロマンスとその背後に隠された真実に関心と期待が高まっている理由だ。

関係者は「キム・ナムジュとチ・ジニのカップルポスターが公開された。プロらしく撮影現場全体をまとめて、お互いに合わせてくれたおかげで外観は美しいが中は壊れたショーウィンドウ夫婦のヘランとテウクの雰囲気が完全に表現されたようだ」とし「ポスターの中のフレーズのように、それぞれ『手に入れたくて奪いたくて守りたかった』欲望とは何なのか、その中に隠された真実とは何なのかを見守ってほしい。また、ヘランが殺人の容疑者として指名され、ますます変わっていくヘランとテウク夫婦の話にも期待してほしい」と伝えた。

一方、『ミスティ』は『ドラマスペシャル - シリウス』、『ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~』を演出したモ・ワンイルPDのJTBC最初の作品で、ジェイン作家が執筆を引き受け、カン・ウンギョン作家がクリエイターとして参加する。『アンタッチャブル』の後続として来る2月2日の夜に初放送される。
  • スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者 / 写真=JTBC
  • 入力 2018-01-24 08:07:00