トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「憎くても愛してる」57話 ピョ・イェジン、自ら動くことを決意…ソンヨルとの恋は続く

「憎くても愛してる」57話 ピョ・イェジン、自ら動くことを決意…ソンヨルとの恋は続く

「憎くても愛してる」57話 

▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。

  • 「憎くても愛してる」57話 ピョ・イェジン、自ら動くことを決意…ソンヨルとの恋は続く
『憎くても愛してる』のコ・ビョンワンがイ・ビョンジュンの蛮行を知って驚愕し、ピョ・イェジンはソン・オクスクのことに直接乗り出すことを決心した。

31日の午後に放送されたKBS1の連続ドラマ『憎くても愛してる』57話では、キル・ウンジョ(ピョ・イェジン扮)がキム・ヘンジャ(ソン・オクスク扮)のことに直接動くことにする姿が描かれた。

この日もチョン・グンソプ(イ・ビョンジュン扮)の悪行は続いた。チョン・グンソプはキム・ヘンジャのお金でチョン・イヌ(ハン・ヘリん扮)の車を買ってあげたり、息子と元妻を連れてデパートで高価な服を買ってあげた。

キム・ミョンジョ(コ・ビョンワン扮)は湯水のようにお金を使っているチョン・グンソプを訪ねていき一言注意をした。しかし、チョン・グンソプは居直った態度で大声を上げた。ホン・ソクピョ(ソンヨル扮)はキル・ミョンジョとチョン・グンソプそしてピョン・ブシク(イ・ドンハ扮)が言い争っているのを見て止めに入った。

一方、キル・ウンジョはキム・ヘンジャとキル・ミョンジョと一緒に暮らしていた家にきて恋しがった。この時、ホン・ソクピョが現れてキル・ウンジョは「ここで暮らしていたときが良かった。私はわがままだけ言えば良かった。おばさんの心があんなに広くて暖かいことも知らずに…私は怖いけど大人たちの問題に立ち入るつもりだ。入ってすべてをもとに戻す。以前に一緒に暮らしていたあの時に」と話した。これにホン・ソクピョは「一緒にやろう。僕も助ける」と暖かく抱きしめた。

一方、『憎くても愛してる』は幼い頃から波乱万丈な人生を生きてきて、最終的にすべてを失って新たにスタートしようとする時期に皮肉にも人生の花を咲かせる女性の人生を追いながら、私たちを支える最大の価値は血筋でも法でもなく、まさに人間と人間のあいだで満たされる情であり愛だという話を伝えるヒューマン家族ドラマだ。
  • MBNスター オンラインイシューチーム / 写真=KBS | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-01-31 22:43:27