トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「憎くても愛してる」62話 ピョ・イェジンが連れ出されるソン・オクスクを守る

「憎くても愛してる」62話 ピョ・イェジンが連れ出されるソン・オクスクを守る

「憎くても愛してる」62話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「憎くても愛してる」62話 ピョ・イェジンが連れ出されるソン・オクスクを守る
『憎くても愛してる』ピョ・イェジンがソン・オクスクを守った。

7日放送されたKBS『憎くても愛してる』ではチョン・グンソプ(イ・ビョンジュン扮)が反省もせずキム・ヘンジャ(ソン・オクスク扮)の家族を苦しめる姿が描かれた。

この日キル・ウンジョン(チョン・ミソン扮)がチョン・グンソプがキム・ヘンジャを連れ出そうとしている事実を伝えた。これにキル・ウンジョ(ピョ・イェジン扮)とホン・ソクピョ(ソンヨル扮)はチョン・グンソプがキム・ヘンジャを連れ出す前にそれを防ぐことに成功した。

チョン・グンソプはむしろ本人は正当な方法で退院手続きをしたと話し、キル・ウンジョは「堂々としているならどうして隠れて行くのか」と憤怒し、そんなチョン・グンソプはキル・ウンジョに手を出そうとまでした。

最終的にキム・ヘンジャは自分の家に帰ることができたが、チョン・グンソプは彼女を部屋の中に閉じ込め、キル・ウンジョとキル・ウンジョンも近寄らせないようにした。キム・ヘンジャは介護人と乱闘を起こし、チョン・グンソプに食事を投げつけるなどの騒ぎを起こした。
  • MBNスター オンラインイシューチーム / 写真=KBS1放送画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-02-07 21:58:11