トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > パク・ジニ、苦心の末「リターン」出演決定…「最善を尽くしたい」

パク・ジニ、苦心の末「リターン」出演決定…「最善を尽くしたい」


  • パク・ジニ、苦心の末「リターン」出演決定…「最善を尽くしたい」
パク・ジニが苦心の末、SBSドラマ『リターン』に合流した。

パク・ジニは12日、「突然の提案に戸惑い、たくさん悩んだ」とし「制作陣の懇切さからこの提案を受け入れることにした」と『リターン』出演を決定した。

制作陣によるとパク・ジニは今日から撮影を開始し、14日の放送からサプライズで登場する。彼女は次週に放送される17・18話から本格的にストーリーを導いていく予定だ。

パク・ジニは『リターン』参加を決定するまでに長い時間、悩んだ。

パク・ジニがSBS『リターン』のチェ・ジャヘ役での出演を協議しているという事実は8日に初めて知られたが最終的な確定ニュースは12日の夜になってようやく伝えられた。

その間『リターン』は数多くの物議をかもした。暴行説をはじめとしてプロンプター使用疑惑、出演料前払い騒動など関連した記事が連日オンラインを埋めた。パク・ジニの『リターン』出演が多くの注目を集めながら様々な憶測が飛び交った。

とにかくパク・ジニは最終的に合流を決定してドラマの放送は続くことになった。「『リターン』が視聴者の愛を最後まで受けることができるように最善を尽くしたい」というパク・ジニの誓いのように、『リターン』はもはや騒動の中心に立たずに視聴者に楽しさを与えるドラマになれるだろうか。
  • スタートゥデイ イ・イギョム記者 / 写真=スタートゥデイDB、ドラマポスター
  • 入力 2018-02-13 07:01:02