トップ > エンタメ > K-POP > タンバルモリ、後続曲で活動開始

タンバルモリ、後続曲で活動開始

デジタルシングルアルバム「Summer Repackage」発売 

  • タンバルモリ、後続曲で活動開始
ガールグループ、タンバルモリがデジタルシングルアルバム「Summer Repackage」を発売し、後続曲で活動を再開する。

デビュー前から「クレヨンポップの妹グループ」として有名税を払っていたタンバルモリはデビューアルバム「The 1st. Single Album」の収録曲を新しくしたデジタルシングル「Summer Repackage」を制作、31日各種音源サイトを通じて発表し本格的に後続曲活動を繰り広げる。

今回のリパッケージアルバムのタイトル曲は初シングルアルバム収録曲である「どうして」のサマーエディションバージョンだ。「どうして」はタンバルモリのデビュータイトル曲「No Way」と共にファンたちから最も多くのリクエストを受けた曲だ。「No Way」がセクシーコンセプトの曲である反面、「どうして」はタンバルモリの溌剌としていて可愛い妹のようなイメージを最大化させた曲だ。

ウン・ジョンテが直接作詞作曲した。所属社クロムエンターテイメントは「タンバルモリがデビューした後”どうして”で活動して欲しいというファンたちの要請が殺到し今回リパッケージアルバムを企画することになった」とし「デビュー曲”No Way”を通じてセクシーさを見せたならば今回”どうして”サマーエディションバージョンはタンバルモリ特有の爽やかで若々しさを感じることができるだろう」と説明した。

タンバルモリは30日MBCミュージック「ショー!チャンピオン」を通じて後続曲「どうして」のステージを初めて披露する予定だ。
  • MBNスター_ソン・チョロン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-07-30 09:54:38