トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「婿殿オ・ジャクドゥ」2話 キム・ガンウがユイの提案受け入れる…本格的なスタート

「婿殿オ・ジャクドゥ」2話 キム・ガンウがユイの提案受け入れる…本格的なスタート

「婿殿オ・ジャクドゥ」2話 

▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。

  • 「婿殿オ・ジャクドゥ」2話 キム・ガンウがユイの提案受け入れる…本格的なスタート
『婿殿オ・ジャクドゥ』でキム・ガンウがユイの入夫の提案を承諾した。

3日に放送されたMBC週末ドラマ『婿殿オ・ジャクドゥ』ではハン・スンジョ(ユイ扮)がオ・ジャクドゥ(キム・ガンウ扮)のもとを訪れた姿が描かれた。

暴漢に襲撃された後、パニック障害に苦しんでいたハン・スンジョはオ・ジャクドゥのところへ行く決意をした。ハン・スンジョはすぐにオ・ジャクドゥのところに行って「入夫になってほしい」と要求した。

しかし、オ・ジャクドゥはハン・スンジョのあり得ない要求に呆れるばかりだった。オ・ジャクドゥが住んでいる山の中の家の土地の所有者であるハン・スンジョはその家に住まわせる条件で入夫になることを求めた。

ハン・スンジョはオ・ジャクドゥの度重なる拒絶にも「世の中にあり得ることばかりが起きると思っているの?」として「あの夜、あなたがいなかったら死ぬところだった。都市で一人暮らしの女性には防犯窓が必須です。入夫は人間防犯窓です」と明らかにした。

しかし、オ・ジャクドゥが​​拒絶し続けられて山から降りようとしたが、野生動物が鳴く声を聞いて怖くなったハン・スンジョはオ・ジャクドゥの家で一晩を過ごして再びソウルに戻った。

ハン・スンジョの不幸はここで終わりではなかった。パニック障害により会社の仕事も台無しになり、すべてが上手くいかなかった。

そんな中、オ・ジャクドゥと再会したハン・スンジョ。オ・ジャクドゥはハン・スンジョに「雇用しましたか? 入夫。もしいなかったら私がやりましょう、それ。私がします」と話して、2人は結婚することになった。

放送末尾にはオ・ジャクドゥが自分の好きなチャン・ウンジョ(ハン・ソンファ扮)のカヤグム演奏会の広告を発見し、目を離すことができない場面が描かれ、今後のオ・ジャクドゥ、ハン・スンジョ、チャン・ウンジョの三角関係を予告した。
  • MBNスター シン・ミレ記者 / 写真=MBC放送画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-03-03 23:13:52