トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > ドラマ「リターン」が2話延長を論議中

ドラマ「リターン」が2話延長を論議中


  • ドラマ「リターン」が2話延長を論議中
SBS水木ドラマ『リターン』が2話延長を論議中だ。

『リターン』関係者は12日スタートゥデイに「現在『リターン』2話延長を論議中」だと明かした。『リターン』2話延長が決定する場合、『リターン』は来る22日木曜日に終了する。

SBSドラマ『リターン』は力強いストーリーに俳優たちの好演などに背を押され、水木ドラマ視聴率1位の座を守ってきた。コ・ヒョンジョン降板論難とパク・ジニの投入による雑音があったが、現在も水木ドラマ1位の座を守っている。

一方、『リターン』の後続作にはチャン・グンソク、ハン・イェリ主演の『スイッチ-世界を変えろ』が28日から放送される。
  • スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=ドラマポスター
  • 入力 2018-03-12 17:24:29