トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「憎くても愛してる」84話 チョン・ミソン、ソン・オクスク理解できず

「憎くても愛してる」84話 チョン・ミソン、ソン・オクスク理解できず

「憎くても愛してる」84話 

▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。

  • 「憎くても愛してる」84話 チョン・ミソン、ソン・オクスク理解できず
『憎くても愛してる』84話でチョン・ミソンがソン・オクスクがピョ・イェジンに腎臓移植をした事​​実を確認した。

13日に放送されたKBS1連続ドラマ『憎くても愛してる』でキル・ウンジョン(チョン・ミソン扮)がキム・ヘンジャ(ソン・オクスク扮)がキル・ウンジョ(ピョ・イェジン扮)に腎臓移植した事実を確認する姿が描かれた。

この日、キル・ウンジョンはキル・ミョンジョ(コ・ビョンワン扮)にお願いしてキム・ヘンジャの健康診断の結果を確認して驚愕した。彼女はキル・ミョンジョに「本当に呆れる。これ、腎臓を移植してあげたってことでしょう?ウンジョにあげたってことよね?」と再確認した。しかし、キル・ミョンジョが「まだ分からない」と留保的な態度を取ると、キル・ウンジョンは「ヘンジャ姉さんが何が惜しくて腎臓を?明らかに何か理由がある」と話した。

しかし、キル・ミョンジョは「おばさんには言わないで。姉さんが拾われた子だってことを知ったときも大変だったのに、このこんとまで言ってしまったら」とし「姉さんに話したら、おばさんには今後会わない」と強く話した。これにキル・ウンジョンは「普通の問題じゃない」と心配した。

以後、キル・ウンジョンは質屋に行く途中、キル・ウンジョを見てもどかしさから「本当に狂ってしまいそう」と独り言をつぶやき、今後の展開に対する好奇心を誘った。
  • スタートゥデイ ホ・ウンギョン 客員記者 / 写真=KBS1放送画面キャプチャ
  • 入力 2018-03-13 20:42:42