トップ > エンタメ > スターニュース > イ・ギウ、家族ENTと専属契約…「謙虚な俳優として努力を続ける」

イ・ギウ、家族ENTと専属契約…「謙虚な俳優として努力を続ける」


  • イ・ギウ、家族ENTと専属契約…「謙虚な俳優として努力を続ける」
俳優イ・ギウが家族ENTと専属契約を結んだ。

家族ENTのヤン・ビョンヨン代表は13日、公式報道資料を通じて「カリスマと柔らかさを同時に持つ俳優イ・ギウと専属契約を締結した」と明らかにした。

続いて、「映画『ラブストーリー』でデビュー後、いつのまにかデビュー16年目となったイ・ギウはこれまで、ジェントルで落ち着いたイメージはもちろん、強烈な悪役のイメージ、バラエティ番組での温かい姿までを披露してきた。変身の鬼才である彼がこれから大衆に一層新しいインスピレーションを与える俳優になることができるよう、積極的な支援を約束する。イ・ギウと家族ENTが見せる相乗効果に期待してほしい」と伝えた。

イ・ギウもまた「家族ENTという名前で出会った新しい場所で会社の方々と本当に家族のように一緒に進みたいと思います。これからもっと多様な作品と多彩な挑戦ができることを期待すると同時に、私はまたいつもそうだったように常に謙虚な俳優として着実に努力したいと決意いたします。ありがとうございます」と感想を述べた。

イ・ギウは2003年、映画『ラブストーリー』でデビュー後、日本の「ダース」チョコレートのモデルに抜擢された。以後、ドラマ『このろくでなしの愛』、『スターの恋人』、『イケメンラーメン店』、『ミス・コリア』『記憶~愛する人へ~』、『ドクターズ~恋する気持ち』、『品位ある彼女』、『ただ愛する仲』を介して多彩な姿を見せた。

それだけでなく『本物の男2』、『ソウルメイト』などバラエティ番組でも出演した。

家族ENTはソン・ビョンホ、ジェヒ、チェ・デソン、イ・ソンウなど名俳優軍団を構築した俳優専門マネージメント会社だ。ここにイ・ギウまで専属契約を締結し、よりしっかりとしたラインナップが完成した。

一方、イ・ギウは現在、ドラマ『四子』に熱を帯びた撮影中である。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ ニュースチーム / 写真=MKスポーツDB | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-04-13 14:40:02