IU側、悪質ネットユーザー強硬対応続けるため情報提供呼びかけ


歌手IU側が悪質ネットユーザーに強硬対応を続けていくものと明かした。

FAVEエンターテイメント側は20日、SNSを通じて「当社はオンライン、SNS上での所属アーティストIUに関連した悪意的な誹謗、名誉毀損掲載物と悪質な書き込み事例について後続経過を公式的に発表しないだけであり、持続的なモニタリングと法的対応を進行している」と明かした。

続けて「ファンの皆さんから送っていただいた情報は当社の業務進行に多くの助けとなっており、情報提供してくださったメールと資料をすべて確認していることをお知らせする」とし「今後もオンライン、SNS上にて流布されるアーティスト関連の虚偽事実流布、人身攻撃、セクハラなどの名誉毀損掲載物およびコメントについて持続的な情報提供と意見をお願いする」と付け加えた。

IU側は2016年末から悪質な噂と虚偽事実流布と関連し法的対応を続けている。
  • スタートゥデイ イ・ダギョム記者 / 写真=スタートゥデイDB
  • 入力 2018-04-21 10:29:45