トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「憎くても愛してる」114話 ピョ・イェジンがソン・オクスクに家族関係証明書プレゼント

「憎くても愛してる」114話 ピョ・イェジンがソン・オクスクに家族関係証明書プレゼント

「憎くても愛してる」114話 

  • 「憎くても愛してる」114話 ピョ・イェジンがソン・オクスクに家族関係証明書プレゼント
『憎くても愛してる』ピョ・イェジン、コ・ビョンワンがソン・オクスクに家族関係証明書を贈った。

25日放送されたKBS1日日ドラマ『憎くても愛してる』では、キム・ヘンジャ(ソン・オクスク扮)とキル・ウンジョ(ピョ・イェジン扮)、キル・ミョンジョ(コ・ビョンワン扮)が家族となる姿が描かれた。

この日キル・ウンジョとキル・ミョンジョはソン・オクスクを連れてどこかに向かい、ソン・オクスクは「伯母さんも連れてくれば良かったのに、あとでいろいろあると思うと今から頭が痛い」と話した。

これにキル・ウンジョは「今日はおばさんとミョンジョと私とこうして三人で行きたかったの。私たちについてくればいい」と今日が特別な日であることを暗示した。

続いて二人はソン・オクスクを川辺に連れて行き、ソン・オクスクは川を見つめて立っていた。このときキル・ウンジョはキム・ヘンジャを呼び封筒を差し出し、キル・ミョンジョは「僕らの気持ちです、おばさん」と話した。

封筒の中にはキム・ヘンジャとキル・ウンジョ、キル・ミョンジョが家族になったことを知らせる家族関係証明書があり、これを見たキム・ヘンジャは涙ぐんで二人の名前を呼んだ。
  • シックニュース キム・ダウン記者 / 写真=KBS1放送画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-04-25 21:08:00