トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「手をつないで」ユン・サンヒョン、視聴者の胸締め付ける愛し方

「手をつないで」ユン・サンヒョン、視聴者の胸締め付ける愛し方

「手をつないで - 沈む夕日を眺めよう」 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「手をつないで」ユン・サンヒョン、視聴者の胸締め付ける愛し方
MBC『手をつないで - 沈む夕日を眺めよう』のユン・サンヒョンがハン・ヘジンに向かう切ない愛を見せた。

26日放送された『手をつないで - 沈む夕日を眺めよう』にて、ユン・サンヒョンが送る愛し方でまた別の大人のメロを披露した。ハン・ヘジンの残りの人生をキム・テフンとの幸福を祈った。

キム・ドヨン(ユン・サンヒョン扮)はJQと建築契約を控えて苦しむ姿を見せた。負担を感じる必要はないというシン・ダヘ(ユ・イニョン扮)に「ヒョンジュのことを考えた。私も私自身がどうなるか分からない」と自分にすべてを賭けたダヘと余命宣告を受けたナム・ヒョンジュ(ハン・ヘジン扮)間で複雑な心境を打ち明けた。

続いてドヨンは一ヶ月の時間しか残っていなかったヒョンジュの余命事実に衝撃を受け、チャン・ソクジュン(キム・テフン扮)にバリ旅行のチケットを差し出し、ヒョンジュの最後の瞬間まで諦めないで欲しいと願った。しかしヒョンジュのメッセージが書かれたノートを発見し、過去の幸福だった思い出に目頭を熱くし、以前と変わったヒョンジュの姿に遂に悲しみの涙を流した。

このようにユン・サンヒョンは配慮する深い気持ちでハン・ヘジンをキム・テフンに送る愛を選び視聴者を切なくさせた。中でもエンディング場面にて遂に抑えていた感情を爆発させる姿で深い余韻を残した。
  • MBNスター キム・ソルジ記者 / 写真=MBC放送画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-04-27 11:22:53