トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「油っこいロマンス」25・26話 ジュノ♥チョン・リョウォンが秘密の恋愛…切ないチャン・ヒョク

「油っこいロマンス」25・26話 ジュノ♥チョン・リョウォンが秘密の恋愛…切ないチャン・ヒョク

『油っぽいメロ』25・26話 

▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。

  • 「油っこいロマンス」25・26話 ジュノ♥チョン・リョウォンが秘密の恋愛…切ないチャン・ヒョク
『油っこいロマンス』のジュノとチョン・リョウォンの内緒の恋にドキドキが止まらない。

SBS月火ドラマ『油っこいロマンス』(脚本ソ・スクヒャン、演出パク・ソンホ、制作SM C&C)がときめきをフル稼働させて視聴者を魅了した。

去る26日に韓国で放送された『油っこいロマンス』25・26話では、お互いの気持ちを確認したソ・プン(ジュノ扮)とタン・セウ(チョン・リョウォン扮)が秘密の恋愛を開始する姿が描かれた。ロマンスに支えられて自己最高視聴率9.3%(ニールセンコリア、全国基準)を更新して関心を集めた。

この日の放送はソ・プンとタン・セウのキスで始まった。自らの気持ちに確信を持ったソ・プンは「直球」そのものだった。ソ・プンは愛に傷ついた経験があるタン・セウの心をほぐして、過去の結婚は忘れて恋をしようと告白した。そうして交際をスタートさせた2人は甘いロマンスの花を咲かせた。

しかし、ソ・プンとタン・セウには越えなければならない山があった。いつもそばで心強い味方になってくれる兄貴トゥ・チルソン(チャン・ヒョク扮)の存在だった。ソ・プンはトゥ・チルソンにタン・セウが好きだと話そうとしたが、タイミングを逃して結局言うことができなかった。トゥ・チルソンはそんなソ・プンの状況を知らないまま、タン・セウへの未練を打ち明ける切ない姿を見せた。

タン・セウも大きな悩みを抱えることになった。タン・セウ、チン・ジョンヘ(イ・ミスク扮)、チェ・ソルジャ(パク・ジヨン扮)、イム・ゴクジョン(テ・ハンホ扮)が家族であることを隠して「ハングリーウォック」に就職した状態だからだ。ソ・プンはタン・セウの母親がチン・ジョンヘであることを知らないまま、チン・ジョンヘが注文ミスをすると怒った。タン・セウは両者の間で仲介しようとしたが、ソ・プンによりチン・ジョンヘは傷ついてしまった。

そのような中、チン・ジョンヘは鋭い勘を発揮させてタン・セウをドキッとさせた。ソ・プンがタン・セウのことが好きなのではと疑い始めたのだ。タン・セウは仕方なくソ・プンに秘密の恋愛をしようと提案した。これにソ・プンは内緒にするのは嫌だと拒否したが、タン・セウの愛嬌に崩れて同意した。

ソ・プンとタン・セウの内緒の恋は甘いスキンシップで、またドキドキのスリルで視聴者を胸キュンさせた。厨房の従業員に隠れて目を合わせたり、誰も知らないうちに手をつないで、またこっそりデートを楽しむ姿などがときめきを誘発した。さらに呼吸がぴったり合うジュノとチョン・リョウォンの相乗効果が可愛らしさを倍増させた。

放送末尾、ソ・プンとタン・セウがキスをする姿をトゥ・チルソンが目撃してしまった。今では本当に兄弟のような固い絆でむすばれたソ・プンとトゥ・チルソンだ。そして彼はまだタン・セウを忘れることができずにいる。

果たして2人の関係を知ったトゥ・チルソンはどのような歩みを見せるだろうか。3人の男女の恋に熱い関心が集まっている。

一方、この日の放送ではホテルの計略により大損をした「ハングリーウォック」とソ・プンの危機、ホテルのデモ権を獲得して反撃を加えようとするトゥ・チルソンの姿が描かれて緊張を高めた。二転三転してさらにエキサイティングになる近所の中華料理店「ハングリーウォック」とホテルの中華レストラン「画竜点睛」の対決にも注目が集まる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-06-27 08:45:15