トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「油っこいロマンス」31・32話 チョン・リョウォン、嬉しくてジュノにキス「ウィンクして」

「油っこいロマンス」31・32話 チョン・リョウォン、嬉しくてジュノにキス「ウィンクして」

「油っこいロマンス」31・32話 

▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。

  • 「油っこいロマンス」31・32話 チョン・リョウォン、嬉しくてジュノにキス「ウィンクして」
『油っこいロマンス』でチョン・リョウォンとジュノが甘いロマンスを描いた。

9日午後に韓国で放送されたSBS月火ドラマ『油っこいロマンス』(脚本ソ・スクヒャン、演出パク・ソンホ、ハム・ジュンホ)では、父親が出所するかもしれないというニュースを聞いて喜ぶタン・セウ(チョン・リョウォン)の姿が描かれた。

この日、タン・セウはトゥ・チルソン(チャン・ヒョク)が努力して自分の父親に濡れ衣を着せた知人を説得したという話を聞いて「お父さんが出てこられるようにしてくれて、本当にありがとうございます」と感激した。

そのままタン・セウはソ・プン(ジュノ)のいる厨房を訪れてソ・プンに抱きついてキスを浴びせた。タン・セウはソ・プンに「お父さんが出てきたら良いことが起こるはず」と話し、ソ・プンは「おめでとう」と答えて微笑んだ。

これにタン・セウはソ・プンに「ウィンクしてみて。サルもチンパンジーもできない、人間だけができる求愛の行為をしてみて」とソ・プンにせがみ、ソ・プンはそのようなタン・セウに向かってウインクをして愛情を表わした。
  • シックニュース アン・イェラン記者 / 写真=SBS放送画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-07-09 22:45:00