トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「ボイス2」イ・ジヌク、サイコパスの刑事に変身

「ボイス2」イ・ジヌク、サイコパスの刑事に変身


  • 「ボイス2」イ・ジヌク、サイコパスの刑事に変身
俳優イ・ジヌクがOCNオリジナル『ボイス2』でサイコパス刑事のト・ガンウ役を選んだ理由を明らかにして変身を予告した。

8月11日に韓国で初放送されるOCNオリジナル『ボイス2』(脚本マ・ジンウォン、演出イ・スンヨン)で犯人の視点で現場を見るサイコパス刑事のト・ガンウに扮するイ・ジヌク。次期作として『ボイス2』を選択した理由は何だろうか。

「前のキャラクターとは全く異なる」と言うイ・ジヌク。続いて「サイコパス、唯我独尊、社会性ゼロ、検挙至上主義などがト・ガンウを表現する言葉だ」とし「これまで感情的な人物を演じてきたが、ト・ガンウはそうでなく新鮮だった」という理由を挙げた。また「独断的な言動とリアルな現場鑑識能力により実際に犯罪歴があるのではないかと疑いを受けている人物」と説明を加えて、「サイコパス刑事」の過去に関心が集まる。

公開されたスチールカットの中でも、犯人の心を貫くような深い目つきと本音を知ることができない冷たいト・ガンウのキャラクターをそのまま表現している。

「ト・ガンウの表情とせりふは冷静で冷たく、しかしその中にある感情には暖かさがこもるように努力している」と明らかにしたイ・ジヌク。 「何事にも自信満々で、理性的なように見えるが、その中に隠された理由がある」とし「ゴールデンタイムのチームとの協力を通じて、人間的な姿をさらす本物のト・ガンウの姿に期待してほしい」と伝えてキャラクターに対する格別な愛情を表わした。

最後にイ・ジヌクは「視聴者の皆さんに極限の緊張感と同時に痛快なカタルシスを伝えることができる作品になってくれたら」という願いを伝え、「8月11日に初放送される。たくさん期待してほしい」とお願いした。

『ライフ・オン・マース』の後続として来る8月11日夜10時20分にOCNで初放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-07-23 10:10:54