イ・ビョンホン映画「ターミネーター5」クランクアップ!

2015年7月1日公開予定 

俳優イ・ビョンホンの出演で期待を集めているハリウッド映画「ターミネーター:ジェネシス」がクランクアップした。

この映画で主演俳優アーノルド・シュワルツェネッガーは7日(現地時間)自身のSNSを通じて映画の撮影終了を知らせた。彼は「映画のスタッフに感謝する」とし「なぜ私たちがターミネーターに恋したのか、その理由が分かるだろう。2015年7月1日戻ってくる(I`ll be back)」という言葉を付け加えて映画に対する期待を高めた。

「ターミネーター5」はサラ・コナーとジョン・コナーの父親であるカイル・リースの若い時代を描いた3部作で描かれ、「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」のアラン・テイラー監督が演出を担った。アーノルド・シュワルツェネッガー、エミリア・クラーク、イ・ビョンホン等が出演する。イ・ビョンホンが演技する配役は正確には伝えられていないが「T-1000」と推測されており、彼は劇中の核心的配役であるものと明かされた。
  • スタートゥデイ_オ・ジュヨンインターン記者
  • 入力 2014-08-07 14:23:12