[インタビュー] ファン・ボラ「チャ・ヒョヌとの結婚はまだ…ハ・ジョンウが謝罪してきた」


俳優ファン・ボラ(35)が交際から6年目の恋人チャ・ヒョヌ(38、本名キム・ヨンフン)と共にリアルタイム検索キーワードに登場した所感を明らかにした。

ファン・ボラは31日、ソウル市江南区論峴洞にある所属事務所ULエンターテイメントで毎日経済スタートゥデイとtvN水木ドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』(脚本ペク・ソンウ、チェ・ボリム、演出パク・ジュンファ)最終回記念インタビューを行った。パク・ソジュン、パク・ミニョンと共演したこのドラマでファン・ボラは秘書室のポン・セラ課長役を演じ、愛らしくもコミカルな演技で好評を受けた。

ファン・ボラは「終わってすがすがしいながらも惜しい気持ちです。反応が良かったので幸せに終えることができました」とし「ポン・セラは原作(ウェブ漫画)にはなかった人物なので、監督が一緒に作っていこうと話されました。実は今回の作品がこれほど人気を得るとは思っていませんでした。だから、心を空にして挑んだのですが、たくさん愛してくださって感謝しています」と最終回を迎えた所感を明らかにした。

ファン・ボラは前日の30日、SBSパワーFM『チェ・ファジョンのパワータイム』に出演したハ・ジョンウ(本名キム・ソンフン)が弟のチャ・ヒョヌの結婚が近いというニュアンスで言及し、揃ってポータルサイトのリアルタイム検索キーワードに名前を並べるなど終日、関心が集中した。

これに対してファン・ボラは「検索キーワードで1位になって驚きました。昨日、映画『神と共に - 因と縁』の試写会に行ったら、みんなその話をしていました。ハ・ジョンウも耳に入ってきたのか謝罪してきました。自分が恋愛をしていないから、弟の話をしたようです」と話した。続いて「ラジオも聞いてみました。恋人は今は俳優でもなく、他の仕事をしているのに検索キーワードで1位にもなってうらやましかったです。いくら努力してもうまくいかないものなのに」と冗談を言った。

ファン・ボラは「昨日のインタビューでも、(恋人と)交際期間が長いのでこの人なら結婚しても良さそうだと話しましたが、まだ(両者間に)そのような話はありません」と付け加えて、具体的に結婚計画が決まっているわけではないことを強調した。

その一方でファン・ボラは「女優たちは結婚後、仕事が少なくなるなど影響を受けます。しかし私はそんな影響を受けそうにありません。今後、職業的に達成したいとと幸せな家庭を築くこと、この2つが人生の目標だ」と付け加えた。

一方、ファン・ボラは『キム秘書はいったい、なぜ?』を終えた後、すぐにドラマ『バガボンド』の撮影に突入した。

『バガボンド』は民航旅客機墜落事故に関与した一人の男が隠された真実の中で見つけた巨大な国の不正を暴く過程を描くドラマだ。ファン・ボラは「スジと11歳差なのですが、親友の役を演じます。撮影前からこんなに親しくなったことはありませんでした。雰囲気がそのまま表現されるはずです」と言って期待を高めた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-07-31 16:05:55