トップ > エンタメ > スターニュース > 「9歳少女の圧倒的存在感」エラ・グロス、東京ガールズコレクションのランウェイに

「9歳少女の圧倒的存在感」エラ・グロス、東京ガールズコレクションのランウェイに


  • 「9歳少女の圧倒的存在感」エラ・グロス、東京ガールズコレクションのランウェイに
有名キッズモデルのエラ・グロス(Ella Gross)がランウェイに立った。

エラ・グロスは1日、日本の埼玉スーパーアリーナで行われたファッションフェスティバル「第27回東京ガールズコレクション AUTUMN / WINTER 2018」ランウェイに立った。

数々の有名モデルと芸能人の間でもエラ・グロスはベテランに劣らない余裕あふれるランウェイを披露し、9歳とは思えない圧倒的な存在感を見せた。

3万人を超える観客が見守る中、ランウェイデビューを成功裏に終えたエラ・グロスは東京ガールズコレクションへの出演をはじめ、今後、日本でも活発な活動を行う予定だ。

2歳の時からモデルとしてのキャリアを始め、ファッションブランドの広告モデルを務め、大きな注目を集めたエラ・グロスは7月、プロデューサーのTEDDYがリーダーを務めるTHE BLACK LABELと専属契約を締結して話題を集めた。

THE BLACK LABELによるとエラ・グロスはモデルとしての可能性だけでなく、歌、ダンス、演技、その他の楽器演奏など多方面で無尽蔵な才能を兼ね備えており、ガールズグループのBLACKPINKのメンバーたちもエラ・グロスの才能に夢中になっているという裏話だ。

現在86万人を超えるSNSフォロワーを保有するほどのスターキッズモデルとなったエラ・グロスは、THE BLACK LABELと一緒に国内外を行き来しながら活発な活動を続ける計画だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者 / 写真= | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-09-05 09:36:14