「ビューティー・インサイド」今日(20日)、ついに最終回…甘いスチールカット公開


再び愛を始めた『ビューティー・インサイド』のソ・ヒョンジンとイ・ミンギが最後まで甘いときめきをお茶の間に届ける見込みだ。

20日、JTBC月火ドラマ『ビューティー・インサイド』側は最終回を控えてハン・セゲ(ソ・ヒョンジン)とソ・ドジェ(イ・ミンギ)の甘い瞬間を集めたスチールカットを公開した。

ハン・セゲとソ・ドジェは1年ぶりに再会した。ハン・セゲはソ・ドジェのため天職である女優の道を捨て隠れて過ごし、ソ・ドジェはハン・セゲの笑顔を取り戻すためにリスクを冒してまで手術を受け、顔面認識障害を完治させた。時間は流れたが愛する心は変わらないハン・セゲとソ・ドジェ。2人の再会が視聴者の胸を熱くしてトキメキを届けた。

ハン・エゲとソ・ドジェのハッピーエンドに興味が集まる中、公開されたスチールカットでハン・セゲとソ・ドジェが甘い姿を見せており、見る人々さえも幸せな気持ちにする。愛おしくお互いを見つめるハン・セゲとソ・ドジェは甘いキスをし視聴者の胸をくすぐる。

一方、普段とは異なるソ・ドジェの可愛い姿も見える。愛犬を抱くハン・セゲに嫉妬でもしたように近づきバックハグするソ・ドジェ。離れていた分、より甘い時間を過ごすハン・セゲとソ・ドジェはつらい時間を乗り越えたからこそ一層ロマンチックに見える。

運命的に始まり魔法のようなロマンスで恋愛細胞を刺激したハン・セゲとソ・ドジェの話が幕を閉じる。別れも乗り越えたハン・セゲとソ・ドジェはより強い愛と確信で再び結ばれた。再び再会した2人が最後までお茶の間にときめきを届ける予定だ。どんな姿でも変わらない愛を見せてくれたハン・セゲとソ・ドジェがハッピーエンドを迎えることができるか関心が高まっている。
  • MBNスター アン・ユンジ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-11-20 13:37:54