トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「アルハンブラ宮殿の思い出」14話 EXOチャンヨルが戻ってくる

「アルハンブラ宮殿の思い出」14話 EXOチャンヨルが戻ってくる

「アルハンブラ宮殿の思い出」14話 

▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。

  • 「アルハンブラ宮殿の思い出」14話 EXOチャンヨルが戻ってくる
『アルハンブラ宮殿の思い出』でEXOのチャンヨルがついに戻ってきた。

チャンヨルはtvNの土日ドラマ『アルハンブラ宮殿の思い出』(脚本ソン・ジェジョン、演出アン・ギルホ)で天才プログラマーのチョン・セジュ役を引き受けて演技を繰り広げている。

去る13日に放送された14話では1年前、グラナダの列車の中で謎の銃声と共に跡形もなく消えたセジュが行方不明になった当時の姿のまま、家族の前に現れる場面が描かれた。

特に最後のクエストを終えたジヌ(ヒョンビン)の行方が分からなくなった状況でセジュが登場し、彼がどのように戻ってきたのか、1年間どこにいたのかなどが最終回を一週間後に控えて関心を集めている。

チャンヨルは今回の作品でおびえた目つきと頼りなさそうな口調、恐怖に震える表情演技などでキャラクターをしっかりと消化して存在感を見せ、視聴者たちを引き込む予測不可能な展開の鍵となる役割を完璧に果たし、演技者としても良い反応を得ている。

一方、『アルハンブラ宮殿の思い出』14話は平均10.0%、最高11.1%(有料プラットフォーム全国基準、ニールセンコリア提供)を記録し、ケーブル総合編成を含む同時間帯1位を記録、また自己最高視聴率を更新した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真= | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-01-14 10:04:33