トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > チェ・ジニョク「皇后の品格」延長分に参加せず…海外スケジュールのため

チェ・ジニョク「皇后の品格」延長分に参加せず…海外スケジュールのため


  • チェ・ジニョク「皇后の品格」延長分に参加せず…海外スケジュールのため
俳優チェ・ジンヒョクが『皇后の品格』の延長放送分に出演しないことが分かった。

チェ・ジンヒョクの所属事務所の関係者は15日、毎日経済スタートゥデイに「チェ・ジンヒョクは現在出演中のSBS水木ドラマ『皇后の品格』の延長放送分に出演しない」と明らかにした。

続いて「チェ・ジニョクは予定されている台湾のファンミーティング日程を消化しなければならない状況」とし「SBS側とは延長放送決定前に話をして調整を終えた」と伝えた。

SBS側も「14日の48話放送分を最後にワンシクとウビン役を演じたチェ・ジニョクさんは、すべての撮影を終えた」とし「これまで渾身の熱演を繰り広げたチェ・ジニョクさんに真心を込めて感謝する。残りの放送分は俳優、スタッフたちが渾然一体となって最善を尽くしたい」と伝えた。

延長放送決定により男性主人公チェ・ジニョクが作品から降板した中で、『皇后の品格』の最終回が果たしてどのような方向に向かうのかに関心が集まっている。

一方、52部作へと延長放送を決めた『皇后の品格』は来る21日に最終回を迎える。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-02-15 10:22:25