トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > ソン・シギョン、放送中ドラマ「王になった男」OSTに自作曲で参加

ソン・シギョン、放送中ドラマ「王になった男」OSTに自作曲で参加


  • ソン・シギョン、放送中ドラマ「王になった男」OSTに自作曲で参加
歌手ソン・シギョンがドラマ『王になった男』のOSTに参加した。

19日正午、各種音源サイトを通じてtvN月火ドラマ『王になった男』OST PART.6「君の隣なら」が公開される。

「君の隣なら」はあたたかい弦楽器と美しいピアノ演奏にソン・シギョンの魅力的で繊細なボーカルが加わった曲だ。

「苦しい愛でも君の隣なら、すべてが良い」という歌詞を通じてヨ・ジングとイ・セヨンの切ない心を表現する予定だ。

「君の隣なら」は韓国最高の作詞家シム・ヒョンボが歌詞作業に参加し、ソン・シギョンが作曲した。作曲家のファン・ソンジェが編曲してパク・イニョンが文ストリングの編曲を行って完成度を高めた。

ソン・シギョンは2017年以来、2年ぶりに自作曲でOSTに参加し、『王になった男』の切ない愛を一層強く感じさせる予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-02-19 11:01:38