「コーヒーフレンズ」ヤン・セジョン、優れた料理の腕前にも謙遜


『コーヒーフレンズ』でヤン・セジョンが優れた料理の腕前を披露しながらも謙虚な態度を見せた。

8日に放送されたtvNのバラエティ番組『コーヒーフレンズ』には済州島のカフェで最後の営業をするメンバーたちの姿が放送された。

この日、ユ・ヨンソクを助けるために料理補助をしていたヤン・セジョンは上達した料理の腕前で注目を集めた。

これを見ていたチョ・ジェユンは「セジョン。ほとんどシェフになってきたのに、終わってしうね」と声をかけた。

これにヤン・セジョンは「そんなことありません。私は万年キッチン補助です」と照れた。黙々と手伝うヤン・セジョンのおかげでメインシェフを務めたユ・ヨンソクも料理の完成度を高めることができた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ヌリ客員記者
  • 入力 2019-03-08 21:21:46