トップ > エンタメ > スター写真 > ソン・ヘギョ脱税「ドキドキ、私の人生」パロディまで登場

ソン・ヘギョ脱税「ドキドキ、私の人生」パロディまで登場


  • ソン・ヘギョ脱税「ドキドキ、私の人生」パロディまで登場
俳優ソン・ヘギョが脱税疑惑を公式的に認めたことが来月公開を控えるソン・ヘギョ主演映画「ドキドキ、私の人生」にも影響を与えた。

ソン・ヘギョは19日午前、所属社UAAを通じて3年(2009~2011年)間25億を超える脱税の事実について公式的立場を明かした。UAA側は「税務に関連した一連の業務及び記帳代理を税務法人に委任して処理してきた」とし「2012年国税庁から『費用に対する証明書が適切ではないため認定できない』と指摘を受けるまで税務代理人によって不十分な申告が続いてきたことを全く認知できずにいた」と話した。続けて「2年前に税務調査を通じて付加された追徴税及び加算税をすべて納付したが、無知からはじまった間違った税務処理について深く反省しており、これからこのようなことが再び発生しないように格別の注意を払っている」とソン・ヘギョの立場を伝えた。

これにネチズンたちはポータルサイト映画セクションネチズン評価欄に「ドキドキ、私の税金」「ドキドキ、脱税脱税」「脱税のせいで心臓がドキドキ」等、映画「ドキドキ、私の人生」をパロディした文を残してソン・ヘギョの脱税疑惑に対して非難した。それだけでなく「これは脱税する映画ですか?期待できますね」「映画が脱税に関することだと誰かが言ったけれど、事実ですか?」「ドキドキ、私の人生は脱税は基本、各種犯罪行為をおこなう映画だ。本当に期待されます」等の文を残してソン・ヘギョに対する反感を表し、来月公開を控えた「ドキドキ、私の人生」が思いもよらぬ困難に直面するものと見られる。
  • シークニュース_チェ・ジョンウン記者 / 写真_イ・ミファ記者
  • 入力 2014-08-19 18:05:58