トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「彼女の私生活」高校生になったパク・ミニョンとアン・ボヒョンの制服姿公開

「彼女の私生活」高校生になったパク・ミニョンとアン・ボヒョンの制服姿公開


  • 「彼女の私生活」高校生になったパク・ミニョンとアン・ボヒョンの制服姿公開
tvNドラマ『彼女の私生活』のパク・ミニョンとアン・ボヒョンの制服姿が視線を奪う。

来る4月10日に韓国で初放送予定のtvNの新しい水木ドラマ『彼女の私生活』(脚本キム・ヘヨン、演出ホン・ジョンチャン)は職場では完璧なキュレーターでも、実はアイドルオタクの「ソン・ドクミ」が冷たい上司の「ライアン」と出会って繰り広げるロマンスだ。

パク・ミニョンは職場では完璧なキュレーターだが、実はプロ並みのアイドルオタクであるソン・ドクミを演じる。アン・ボヒョンはソン・ドクミの幼なじみで、こっそりソン・ドクミを片思いしているナム・ウンギ役を演じて注目を集めている。

これにパク・ミニョンとキム・ジェウクのロマンスとはまた違った魅力を見せるパク・ミニョンとアン・ボヒョンの幼なじみ演技に関心が集中している。

そんな中、パク・ミニョン(ソン・ドクミ役)とアン・ボヒョン(ナム・ウンギ役)の「制服姿」が公開された。2人は高校生に変身して爽やかで溌剌とした魅力を披露している。彼らは高校の卒業式の記念写真を撮影しているようで、かわいいパク・ミニョンの制服姿が注目を集める。愛嬌のあるウィンクとピースサイン、高校生らしいヘアースタイルまで完璧に消化した。

続いてパク・ミニョンの横のアン・ボヒョンが視線を奪う。劇中、柔道選手であるアン・ボヒョンのフィジカルに続いて彼の少年のような微笑が見る人を魅了する。同時にパク・ミニョンとアン・ボヒョンの体格差がときめきを誘う。

『彼女の私生活』の中のパク・ミニョンとアン・ボヒョンの高校生時代の姿に対する好奇心と、彼らが見せるケミストリーへの期待が高まる。

tvN水木ドラマ『彼女の私生活』は『真心が届く』の後続として来る4月10日夜9時30分に韓国で初放送される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2019-03-27 08:38:02