トップ > エンタメ > TV・映画 > 「大丈夫、愛だ」チョ・インソンは父親を殺した犯人なのか?

「大丈夫、愛だ」チョ・インソンは父親を殺した犯人なのか?

ドラマ「大丈夫、愛だ」 

  • 「大丈夫、愛だ」チョ・インソンは父親を殺した犯人なのか?
「大丈夫、愛だ」ヤン・イクジュンがチョ・インソンを父親を殺害した人間だと指した。

20日放送されたSBS水木ドラマ「大丈夫、愛だ」9話ではチャン・ジェボム(ヤン・イクジュン扮)の面会に行くも拒絶されるチャン・チェヨル(チョ・インソン扮)の母親(チャ・ファヨン扮)の姿が描かれた。チャン・チェヨルの母親はチャン・ジェボムの面会に行き、「誰にも会わないそうです」という言葉と共に1冊の本を渡す看守だけを見て引き返さなければならなかった。

チャン・チェヨルの母親は家に帰る途中で過去チャン・チェヨルが彼らの父親と共に横たわっている場所からチャン・ジェボムが彼の腹から刃物を抜く姿を回想した。幼いチャン・ジェボムは「こいつをチェヨルが刺した」と言ったが母親はそれを信じなかった。しかし、監獄にいるチャン・ジェボムが渡した本の中に「なぜ私の言葉は信じられない。あいつはチェヨルが殺したのに、あんたが愛する息子をあんたが捨てた息子がどうするか、見ていろ」と書かれたメモを発見し、チャン・チェヨルの母親は意味深な表情を浮かべた。

「大丈夫、愛だ」は小さな外傷には病的に執着して恐れるが心の病は背負って生きる現代人の人生と愛を振り返る物語を描いたドラマで毎週水、木曜日午後10時放送される。
  • MBNスター ユ・チヘ インターン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-08-20 22:54:31