ソ・ミンジョン、米ラジオ番組でBTSと会う「泣きそうになった」


女優のソ・ミンジョンが米国でグループ防弾少年団(BTS)に会った。

ソ・ミンジョンは12日、自身のインスタグラムに防弾少年団と一緒に撮った写真を公開して、防弾少年団がゲストとして出演した米国のインターネットラジオ「SiriusXM」で通訳を務めたと明らかにした。

ソ・ミンジョンは「あまりにも震えている姿が写真にもそのまま残っている。防弾少年団の新しいアルバム発表後の初の番組『SiriusXM』で7時生放送のために午前3時30分に起きてイェジンを学校に送る準備をしておいて、闇を突き抜けて到着。放送局側から、もしかしたら防弾少年団があなたを知っているかと質問してきたとき、私がテレビに出ていたのは随分と前で、歳も彼らより多いから絶対に知らないだろうと話したのに、到着してすぐにファンだと言ってくださって。泣きそうになった」と興奮した所感を伝えた。

続いて「誰もが防弾少年団を迎えるために、どれほど多くの準備をしてときめくほどのワールドスターなのに、放送だ終わっても、お疲れさまでしたと残って挨拶もしてくださって、本当に自信にあふれて堂々としているけど純粋で控えめな姿に感動した朝。『boy in luv』多くの人に愛情をたっぷり受けますように」と応援した。

防弾少年団は13日(現地時間)、米国NBC放送の『SNL』で初のカムバックステージを披露する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2019-04-13 10:07:08