トップ > エンタメ > スター写真 > EXO スホ「アイスバスケットチャレンジ」氷水2回かぶって次は…

EXO スホ「アイスバスケットチャレンジ」氷水2回かぶって次は…

ALSの治療研究を支援するチャリティ「ALS Ice Bucket Challenge」の一環 

  • EXO スホ「アイスバスケットチャレンジ」氷水2回かぶって次は…
EXOリーダーのスホが「アイスバケットチャレンジ」に参加し、次の打者として俳優ピョン・ヨハンを指名した。

スホはEXOメンバーのセフンのインスタグラムアカウントを通じて「こんにちはスホです。個人SNSがないのでセフンのインスタグラムに載せます。まず私の親しいグァンヒ兄さん、エディー・キムのお陰で良いキャンペーンを共にでき、本当に嬉しく光栄です」とアイスバケットチャレンジ参加の所感を伝えた。

続けて「私の『アイスバケットチャレンジ』でルー・ゲーリック病について一人でも多く知って関心を持ってくだされば嬉しいです。私は二人に指名されたのでアイスバケットを2回かけ、200ドルを寄付します。次の指名は『EXO』セフン、BoA先輩、俳優ピョン・ヨハンです。ありがとうございます」という文と共に映像を掲載した。

公開された映像でスホは雨に降られて濡れたような姿でアイスバケットを持って立ち「良いキャンペーンを共にできて光栄だ」と氷水2杯をかぶった。本当に冷たそうに荒く息をする姿に視線が集まる。

スホが指名した俳優ピョン・ヨハンはキム・ゴウンと同じ韓国芸術総合学校演劇院出身で2011年短編映画「災難映画」「土曜勤務」などに出演し、翌年には「カラス少年」「目撃者の夜」などに出演して活躍しており、最近は俳優ソル・ギョング、チョン・ウソン、ハン・ヒョジュ主演の映画「監視者たち」、「2013東京国際映画祭」アジアの未来部門に招待された映画「野良犬」にも出演している。

一方、俳優イキョンは21日自身のTwitterを通じて「流行語のようにアイスバケット動画が上がってくる。その気持ちは認めるが、ルー・ゲーリック病について知っているのか」とし「冷たい水が触れた時の様に筋肉が萎縮する苦痛を描写したものだが、人々は面白半分で楽しんでいるようだ。そうであればやるな」と忠告を与えた。
  • 毎日経済 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-08-21 10:08:00