元アナウンサーのソ・ヒョンジンが妊娠発表「40歳でママになる」


MBCアナウンサー出身のタレント、ソ・ヒョンジンが妊娠のニュースを発表した。

ソ・ヒョンジンは先月28日、自身のSNSインスタグラムに「嬉しいニュースがある。今年11月にママになる」と妊娠の事実を発表した。

ソ・ヒョンジンは「すでにお腹が大きくなっていたが、これまで慎重になって言えず、友達や知人から少しずつお祝いされている。みんな、私は40歳でママになる」とし「今日、明洞聖堂の一心一体運動本部の月例ミサ中に胎児祝福式があった。心から祈り祝福してくださったキム・ジョンファンフランシスコ神父と関係者の方々に感謝する。これから赤ちゃんに会う日まで元気に育てたい」と伝えた。

MBCアナウンサー出身のソ・ヒョンジンは2017年、ソウルのある大聖堂で結婚式を挙げた。ソ・ヒョンジンの夫は5歳年上の耳鼻咽喉科医で、2人は同僚アナウンサーであるチェ・ヒョンジョンの紹介で出会い、約8カ月間の熱愛の末に夫婦の縁を結ぶことになった。ソ・ヒョンジンは結婚から2年後に妊娠のニュースを伝えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2019-07-03 11:35:43