少女時代テヨン「ホテル・デル・ルナ」挿入歌 音源チャートで1位


少女時代のテヨンがtvNドラマ『ホテル・デル・ルナ』のOST『君という詩』で音源チャート1位に輝いた。

去る21日午後6時に公開されたテヨンの新曲『君という詩』は22日午前9時基準、Melon、FLO、genie、Bugs、ollehミュージック、NAVERミュージック、Mnetミュージック、soribadaなど、9つの音源チャートで1位になった。

『君という詩』は切なくておぼろげな雰囲気のバラード曲で、繊細なピアノの旋律とテヨンの感性的なボイスが合わさって音楽ファンを魅了している。

テヨンは『I』、『Rain』、『Why』、『Fine』、『Four Seasons』などのソロ曲はもちろん『If』、『Can You Hear Me…』、『Closer』、『Only One』などOSTでもヒットを続けており、名実共に最高のボーカリストらしい面貌を実感させた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2019-07-22 09:53:45