「ホテル・デル・ルナ」IUとヨ・ジングが最後の挨拶「チェックインに感謝」


IUとヨ・ジングが最後の写真と最終回を迎えての感想を明らかにし『ホテル・デル・ルナ』と別れた。

IU(イ・ジウン)とヨ・ジングの呼吸が輝いたtvNの土日ドラマ『ホテル・デル・ルナ』が惜しまれつつ1日、最終回を迎えた。

IUはドラマの終了を惜しんで、自分が管理してきたチャン・マンウォルのインスタグラムのアカウントを通じて最後の写真を公開した。IUが最後に投稿した写真は『ホテル・デル・ルナ』のスタッフと撮った写真。IUはこの写真に「夏の夜の夢から覚めた後もあなたはまた愛せますように。昨日の月が沈んで乾いた朝が来た後もあなたが生き続けますように。だからどんな結末であっても、これはハッピーエンド。私たちの夏の夜は物悲しくも美しかったから」と#ホテルデルルナ#営業終了というハッシュタグをつけて別れを告げた。

ヨ・ジングも『ホテル・デル・ルナ』が最終回を迎えた感想を明らかにした。ヨ・ジングは2日、自身のインスタグラムを通じて「時々、思い出したときに淡い微笑を浮かべることができる大切な愛を学びました」とドラマについて言及した。

それとともにヨ・ジングは「ふと思い出したときに弱い心を癒すことができる、永遠の思い出もできました。私たちが一緒だった1秒が心の深いところに積まれて大事にされていると信じます」と信頼を表した。

最後にヨ・ジングは「いつでもいっぱいの月を見て、その横にあるきらびやかな星を見る時は、今日のこの夏と歩いてください。ホテル・デル・ルナにチェックインしていただきありがとうございました」と挨拶した。

公開された写真の中のヨ・ジングは1日に最終回を迎えたtvNの土日ドラマ『ホテル・デル・ルナ』の白頭山の絵の前でポーズを取っている。彫刻のようにハンサムなビジュアルと男神のようなオーラが視線をひきつける。

ヨ・ジングとIU(本名イ・ジウン)が呼吸を合わせたtvNの土日ドラマ『ホテル・デル・ルナ』はこの日、幕を閉じた。チャン・マンウォル(IU)とク・チャンソン(ヨ・ジング)は今世での最後の挨拶をして、来世での美しい縁を予告した。

この日のエピローグではホテル・デル・ルナがなくなって新しい月の旅館である「ホテル・ブルームーン」がオープンした。俳優キム・スヒョンが軍除隊後初めての作品として『ホテル・デル・ルナ』に特別出演、「ホテル・ブルームーン」の新しい所有者を演じてシーズン2への期待を高めた。

  • 毎日経済 スタートゥデイ ユ・リム インターン記者 / 写真=ヨ・ジング SNS
  • 入力 2019-09-02 14:40:44