チョン・ドヨン&チョン・ウソン出演映画「藁にもすがる獣たち」ローンチポスター公開


チョン・ドヨン、チョン・ウソン、ペ・ソンウ、ユン・ヨジョン、チョン・マンシク、チン・ギョン、シン・ヒョンビン、チョン・ガラムまでが団結した話題作『藁にもすがる獣たち』がローンチポスターを公開し、2020年2月に韓国で公開することを明らかにした。

独歩的な存在感で評壇と観客をひきつけてきた俳優たちを同じ作品の中で見ることができるだけでも話題作となった『藁にもすがる獣たち』が来年2月の韓国での公開を確定して俳優たちの爆発的なエネルギーがおさめられたローンチポスターを公開した。人生の最後のチャンスであるお金を手に入れるために、最悪の一発を計画する平凡な人間たちのハードボイルド犯罪劇だ。

出演する作品ごとに想像を超える演技で観客をひきつけてきたチョン・ドヨンは、過去を消して新しい人生を生きるために他人のものを欲しがる「ヨンヒ」役を引き受けた。

『証人』で第55回百想芸術大賞映画部門大賞と第40回青龍映画賞主演男優賞の2冠を受賞したチョン・ウソンは消えた恋人のせいで借金に苦しみ、一発を夢見る「テヨン」役を演じ、これまでのジェントルでカリスマのあるイメージを脱皮、新しい姿を披露する。

ヒット作には必ず登場する俳優ペ・ソンウは家族の生計を苦労して維持する「ジュンマン」役を演じて完璧なキャラクターシンクロ率を誇り、彼だけが消化できるキャラクターを完成させた。ユン・ヨジョンと演技派俳優チョン・マンシク、チン・ギョンも加勢した。ユン・ヨジョンは記憶を失った「スンジャ」役を、チョン・マンシクはお金の前で情け容赦のない高利貸し「パク社長」役をそれぞれ引き受けた。チン・ギョンは家族の生計が最優先の「ヨンソン」役を演じる。

また、公開された発表ポスターからは切迫した状況から脱したいキャラクターたちを鋭い眼差しだけで感覚的に表わして、見る人々を圧倒する。「お金の匂いに覚醒する」というコピーと強烈なビジュアルは、人生の崖っぷちでお金のにおいを嗅ぎつけた獣のような人間たちの不安な欲望と爆発寸前の瞬間を、生々しい表情で表現した。

俳優たちの演技の相乗効果を確認できるローンチトレーラーは今日18時、CGV Facebookを介して初公開される。2020年2月に公開予定。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2019-12-16 09:20:50