MONSTA X ジュホン、心理的な不安症状により活動中断を発表


グループMONSTA Xのジュホンが不安障害と診断された。そのため、一時的に活動を中断する。

所属事務所のSTARSHIPエンターテイメントは12日、公式SNSに「ジュホンは心理的な不安を訴え正確な診断のために、複数の専門医療機関を訪れ精密検査や診療を行った。 検査の結果、不安症状により十分な休息と安静が必ず必要だと専門医に勧められた」と明らかにした。

続いて「ジュホンとMONSTA Xのメンバーと十分、話し合った結果、持続的な治療と安静のために、ジュホンの回復に集中することにした」と伝えた。

  • 写真=オク・ヨンファ記者



また、「今後のジュホンの復帰は、回復状態と専門医の意見に基づいて決める予定であり、これもジュホンおよびMONSTA Xのメンバーと慎重な協議を行う予定だ」と説明した。

そして、「ファンの皆様にご心配をおかけしたことを心からお詫び申し上げ、MONSTA Xのメンバーたちの健康管理のために、これからも最善を尽くす」と付け加えた。

以下、STARSHIPエンタテインメント側の公式立場

こんにちは。STARSHIPエンタテインメントです。

MONSTA Xのメンバー、ジュホンの健康状態についてご案内いたします。

最近ジュホンは心理的な不安を訴え、正確な診断のために複数の専門医療機関を訪れ、精密検査および診療を行いました。検査の結果、不安症状により十分な休息と安静が必要だと専門医に勧められました。

弊社はジュホンおよびMONSTA Xのメンバーと十分に話し合った結果、持続的な治療と安静のために、ジュホンの回復に集中することにしました。

アーティストの健康が回復し、今後もより良い姿でお目にかかるため、一時的な活動休止を決めたことに、ご了承お願い申し上げます。弊社はジュホンの健康回復のために、惜しみない支援をすることを約束致します。

今後、ジュホンの復帰は回復状態と専門医の意見に基づいて決める予定であり、これもジュホンおよびMONSTA Xのメンバーと慎重な協議を行う予定です。

いつもMONSTA Xを応援してくださるファンの皆様に、ご心配をおかけしたことを心よりお詫び申し上げ、MONSTA Xのメンバー達の健康管理のために今後とも最善を尽くします。

ありがとうございます。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ノウル記者
  • 入力 2020-01-12 17:25:43