IZ*ONE『BLOOM*IZ』初動売上18万4000枚…ガールズグループの新記録を更新


グループIZ*ONEは、歴代ガールズグループのアルバム初動売上1位になった。

18日、国内の音盤販売量集計サイトHANTEOチャートによると、17日午後6時に発売されたIZ*ONEの1stフルアルバム『BLOOM*IZ』の1日目の総販売量は約18万4000枚だ。

これは従来のガールズグループのアルバム初動1位の記録(約15万4000枚)より高い数値で、IZ*ONEは記録を更新するとともに歴代のガールズグループの中で初めて18万枚以上の初動販売量をたった1日で達成する気炎を吐いた。

また、昨年の4月に2ndミニアルバム『HEART*IZ』でも歴代のガールズグループのアルバム初動1位になったIZ*ONEは、これで2つのアルバムが連続で初動新記録を更新する底力を発揮した。

『BLOOM*IZ』のアルバム初動販売量は、発売1週目となる23日まで販売した量を集計するため、IZ*ONEの初動新記録は更新され続けている。果たしてIZ*ONEの最終記録がどのように集計されるのか、期待が集まっている。

IZ*ONE1stフルアルバム『BLOOM*IZ』は音源チャートでも強気を示した。

タイトル曲『FIESTA』は18日午前(8時基準)、Bugs、Soripadaのリアルタイムチャートで1位になり、Melon、VIBE、Genie、Olle2位など主要音源チャートで最上位圏に安着し、リスナーの耳を虜にすることに成功した。

『FIESTA』だけでなく、アルバム全曲がMelon、Genie、Bugs、Soripadaなど主要リアルタイムチャートの60位圏内に入ることに成功したため、IZ*ONEの1stフルアルバム『BLOOM*IZ』は多くの人々から愛されている。

『BLOOM*IZ』は「花を咲かせる」という意味を持つ「BLOOM」とIZ*ONEの合成語で、「絶頂」の美しさを「満開」するIZ*ONEの開花の様子を盛り込んだアルバムだ。タイトル曲『FIESTA』は、その名の持つ意味のようにIZ*ONEが集まって絶頂の美しさを満開させる姿を「祭り」というイメージで形象化し、より果敢で華やかに表現した曲である。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-02-18 10:56:55