ソヒョン&コ・ギョンピョ&キム・ヒョジン、新ドラマ「私生活」出演確定


JTBCの新しいドラマ『私生活』にソヒョン、コ・ギョンピョ、キム・ヒョジンのキャスティングが確定した。

2020年下半期に韓国で放送予定のJTBC新ドラマ『私生活』は生活型詐欺師が最初で最後のミスにより巨大な「私生活」を明らかにする物語だ。意図せず国家の私生活に介入することになった詐欺師がすべての技術を総動員してゴリアテのような大企業と詐欺の対決を繰り広げる。紹介だけで興味をそそるこのドラマにソヒョン、コ・ギョンピョ、キム・ヒョジンが出演確定のニュースを知らせた。

まず、ソヒョンは韓国で生き残るために詐欺を選んだ生計型詐欺師「チャ・ジュウン」役を引き受ける。俳優としてのフィルモグラフィーをしっかり築き上げてきたソヒョンは最近、JTBCドラマフェスタ『こんにちは、ドラキュラ』を通じて濃い感性演技で好評を得て、主演としての信頼性を一層高めた。すさまじい詐欺生存記を描くソヒョンの破格の演技変身がより一層期待されている理由だ。

軍除隊後初めての作品として『私生活』を選択したコ・ギョンピョは大企業SLの電子開発チーム長を詐称してジュウンに接近する謎の人物「イ・ジョンファン」を演じる。コ・ギョンピョはソフトなカリスマで、どんなキャラクターでもしっかり消化して自分だけの魅力を発散する俳優だ。次期作を待望するファンに朗報を伝えたコ・ギョンピョが『私生活』で繰り広げる活躍が楽しみだ。

キム・ヒョジンは『私生活』を通じて8年ぶりにドラマに復帰する。詐欺師に詐欺を働く上位1%の詐欺師「チョン・ボッキ」に扮する。過去にジュウンの家族に詐欺を働いた戦績があるボッキは中国へと姿を消し行方が分からなくなっていたが、徐々に姿を見せ始める。キム・ヒョジンの魅惑的な詐欺師キャラクターへの変身が注目を集める。

『私生活』は今年の下半期、韓国のJTBCで放送される。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ナヨン記者
  • 入力 2020-02-21 10:02:03