「浪漫ドクターキム・サブ2」、ヤン・セジョンとハン・ソッキュが再会


「ついにトルダム病院で会った!」

SBS『浪漫ドクターキム・サブ2』ハン・ソッキュ、ヤンセジョン、アンヒョソプが極と極の雰囲気を醸した。「微妙な再会スリーショット」で、予想できない展開を予告している。

SBS月火ドラマ『浪漫ドクターキム・サブ2』(脚本カン・ウンギョン、演出ユ・インシク、イ・ギルボク)は、地方のみすぼらしいトルダム病院を背景に繰り広げられる「本物のドクター」の話。ハン・ソッキュ、イ・ソンギョン、アンヒョソプ、チン・ギョン、イム・ウォンヒ、ビョン・ウミンなど弱点が一つもない立派な俳優たちの熱演と脳裏に突き刺さる強烈なストーリー、視・線を釘付けにする感覚的な演出力が三位一体を成し遂げ、7週連続、同時間帯の地上波総合編成すべての番組のなかで全チャンネル1位の王座を守っている。

特に先週、14話のエンディングではヤン・セジョンがトルダム病院に突然登場しお茶の間を歓呼させた。 『浪漫ドクターキム・サブ1』で、当時コデ病院の病院長だったト・ユンワン(チェ・ジンホ扮)の息子ト・インボム役を演じ、ディテールな演技で脚光を浴びていたヤン・セジョンはシーズン2に「特別出演」を敢行し義理深い姿を見せた。「ここは、相変わらずだな」とし、特有のクールな笑みを飛ばすト・インボムの復帰が盛り込まれ、期待を集めている。

これと関連し24日に放送される15話では、ハン・ソクギュとヤン・セジョン、アン・ヒョソプが温かく、または冷ややかに接する姿が捉えられているため関心を集めている。劇中でキム・サブ(ハン・ソッキュ扮)とソ・ウジン(アン・ヒョソプ扮)がトルダム病院でト・インボム(ヤン・セジョン扮)に出くわすシーンだ。病室の中にいたキムサブは、一歩先に走ってきてド・インボムを温かく抱きしめながら喜ぶ一方、廊下でぶつかったト・インボムとソ・ウジンは、互いに予想していなかった冷めた雰囲気を漂わせる。ソ・ウジンが自分の横を通り過ぎるト・インボムをちらっと見た後、歩いていくト・インボムの後ろ姿を凝視する。果たしてソ・ウジンとト・インボムが見せた微妙な雰囲気は何を意味しているのか、ト・インボムがトルダム病院に来た理由は何か、疑問が高まっている。

ハン・ソッキュ、ヤン・セジョン、アンヒョソプの「再会スリーショット」のシーンは、2月、京畿道(キョンギド)龍仁(ヨンイン)のセット場で撮影が行われた。

ヤン・セジョンが明るい表情で現場に登場すると撮影を準備していた俳優たちは、劇中の場面と同じようにみんなが飛び出して喜びを表したそうだ。さらに、以前の作品に一緒に出演して仲のいいヤン・セジョンとアン・ヒョソプは、久しぶりの出会いに握手をして抱き合うなど、喜びを隠せなかった。シーズン1で呼吸を合わせたスタッフたちと挨拶を交わしたヤン・セジョンは撮影を進行し、喜びいっぱいの感情を現わして、現場の雰囲気を盛り上げた。

制作会社サムファネットワークス側は「特別出演に快く応じてくれたヤン・セジョンのおかげで豊かで楽しいストーリーの展開が繰り広げられるだろう」としトルダム病院に戻ってきたト・インボムがどんな大活躍を見せてくれるのか期待してほしい」と伝えた。

一方、2話だけを残しているSBS月火ドラマ『浪漫ドクターキムサブ2』15話は24日月曜日の夜9時40分に放送される。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-02-23 15:53:49