ユン・ジョンシン、人種差別に「最初は差別かもと…今は理解できる」


歌手兼作曲家ユン・ジョンシンが海外滞在中の近況を伝えた。

ユン・ジョンシンは25日、自身のインスタグラムのアカウントに一枚の写真とコメントを掲載した。

コメントでユン・ジョンシンは「TO GO(テイクアウト)のみ可能。何日も車内で食事」と新型コロナウイルスにより厳しくなった海外生活での苦悩を打ち明けた。

続いて「あの目つき、あの言い方が最初は差別だと思うかもしれないけど、みんなが恐れて疲れている現実に、それもありえる、と考える」と海外で経験した差別に対する自分の所信を明らかにした。

公開された写真には、ユン・ジョンシンが知人と一緒に車の中でハンバーガーを食べている姿がおさめられている。

一方、ユン・ジョンシンは昨年から「月刊ユン・ジョンシン - 異邦人プロジェクト」のために海外に滞在している。
  • MKスポーツ ニューメディアチーム / 写真=ユン・ジョンシンSNS
  • 入力 2020-03-26 09:32:30