防弾少年団、新型コロナの影響で米国ツアーを延期(公式)


グループ防弾少年団の米国ツアーが新型コロナウイルスの影響で延期された。

所属事務所Big Hitエンターテインメントは27日、公式SNSを通じて「防弾少年団の北米ツアー日程が調整される」とし「当初、4月25日から6月6日まで開催される予定だった防弾少年団のアメリカツアーは延期される。日付が確定され次第、知らせる」と明らかにした。

防弾少年団は当初、4月25日と26日にカリフォルニア州サンタクララにあるリーバイススタジアムで米国ツアーの砲門を開いてロサンゼルス、ダラス、オーランド、アトランタ、ニュージャージー州、ワシントン州、シカゴなどでツアーを行う予定だった。

しかし、米国全域に新型コロナウイルス感染者が続出し、最終的にツアーを延期されることになった。Big Hitエンターテインメント側は「連邦政府のガイドラインを綿密に準拠する」とし、前売りチケット購入者の権限は延期された公演でも維持されると付け加えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-03-27 09:34:51