TWICE「日本東京ドームコンサート」新型コロナウイルスの影響で再延期


グループTWICEの日本東京ドームコンサートが、新型コロナウイルスの拡散により再び延期された。

TWICEの所属事務所、JYPエンターテイメント側は27日、TWICEの日本公式ホームページを通じて4月15、16日に東京ドームで開かれる予定だったTWICEの単独公演「TWICE WOLRD TOUR 2019 TWICELIGHTS' IN JAPAN」が延期になったと告知した。

TWICE側は「公演開催のために準備してきたが、新型コロナウイルスの拡大関連状況、政府及び関係機関の方針に従い、観客とアーティスト、すべての関係者の健康と安全を最優先に考え、公演延期を決定した」と明らかにした。続いて「再び公演が延期され、公演を期待してくださったファンの皆様に大変、ご迷惑をおかけしたことをお詫びする。ご理解いただきたい」と付け加えた。

TWICEの東京ドームコンサートは当初、3月3、4日に開かれる予定だったが、新型コロナウイルスの拡散防止のため、4月に延期された。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-03-27 17:45:10