チェ・スビン、ビハインドスチールを公開…温かい+ラブリーなまなざし


チェ・スビンが『半分の半分』で完全に溶け込んだ。

30日、所属事務所KINGKONG by STARSHIP側はtvN月火ドラマ『半分の半分』(脚本イ・スクヨン、演出イ・サンヨプ)でクラシックの録音エンジニア、ハン・ソウ役で出演しているチェ・スビンの撮影現場のビハインド写真を公開した。

公開された写真の中のチェ・スビンは、自然なウェーブのヘアスタイルにチェック柄のジャケットを着た心温まるビジュアルで目を引く。相手の俳優に向けられた彼女の温かく愛らしい微笑みは、他人に深く共感し、心を傾けるソウの優しい性格を表わしている。

また、写真の中のチェ・スビンは好奇心に満ちた眼差しで公演場を見回っている。劇中のソウはクラシックの録音エンジニアとしていつも最善を尽くして努力し、その夢を追っていく人物だ。チェ・スビンはそんなソウの姿を表現するため、キャラクターを几帳面に分析して探求するというウワサだ。

チェ・スビンは『半分の半分』でハン・ソウ役に完全に溶け込み初回放送から視聴者の好評を得た。

彼女は、人物の喜び、悲しみ、絶望などの複雑な感情を繊細に描き、そのままお茶の間劇場に伝えた。 また、チェ・スビンの温かくナチュラルな声はドラマのセリフと調和し、より深い感性で表現された。このように吸入力のある演技を披露しているチェ・スビンがこれから『半分の半分』で繰り広げる活躍にさらに期待が集まっている。

チェ・スビンをはじめチョン・ヘイン、イ・ハナ、キム・ソンギュなどが出演するtvN月火ドラマ『半分の半分』は韓国で30日の夜9時に放送される。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-03-30 11:07:18