キ・ソンヨン「妻ハン・ヘジンと娘はソウルに、スペインのほうがコロナ深刻」


スペインのラ・リーガが新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で中断された中で、RCDマヨルカ所属のキ・ソンヨン(31)が近況を知らせた。

スペインのプロサッカー球団のRCDマヨルカは30日(現地時間)、公式ホームページにキ・ソンヨンのインタビューを掲載した。

去る2月、ラ・リーガに進出したキ・ソンヨンはインタビューで「スペインの状況が深刻だ。多くの人々が新型コロナウイルスに感染して、自宅でトレーニング中だ」とし「機器が不足している家での訓練は容易ではないが、健康が優先なので指示によく従っている」と現地の状況について発表した。

キ・ソンヨンは妻ハン・ヘジンと娘に言及した。彼は「家族はソウルに滞在している。今は韓国よりスペインの状況がより深刻なようだ」とし「韓国は新型コロナウイルスをよく制御しており、感染者も徐々に減っている傾向にある。だから私が家族を心配するより、彼らが私を心配する状況だ」と明らかにした。

キ・ソンヨンとスペインに滞在していたハン・ヘジンは韓国に戻ってきて次作を準備中だ。ハン・ヘジンは今年放送予定のtvNの新ドラマ『外出』の主人公にキャスティングされた。ハン・ヘジンのドラマ出演は2018年のMBCドラマ『私の愛、あなたの秘密』以来、2年ぶりだ。

ハン・ヘジンとキ・ソンヨンは2013年に結婚し、娘のシオンちゃんを授かっている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-03-31 13:40:59